ワインを愛する失業中の中年オヤジは再び浮上出来るのか

2016年春より失業し、2016年9月のワインエキスパート2次試験に見事落ち、ワインに関わる仕事を諦めきれずにいる中年男ミノリン(私)はもうすぐ生活費が底を突く。ここから人生のし上がれるのだろうか!?

番外編その21 「志村どうぶつ園」ヤバいな!

のんびりとTVを観ているのですが、タイトルにある「志村どうぶつ園」をメインで


観~の、CM中は「めちゃイケ」を観~の、それがつまらないタイミングの時は


「オールスター感謝祭」を観~のしています。



子犬や子猫、めちゃくちゃカワイイですね!


元々動物が好きなんですが、犬派です。


特に柴犬が大好きです。



つい可愛いのでたまらなくてブログ書いています。


ちびとのお別れ、泣きそう( ;∀;)



ではまたね~(^_-)-☆

第99話 スープカレー紀行~hirihiri2号~

こんばんは、ミノリンです。



もう札幌もだいぶ暖かくなり、春までもう少しです。


まだ朝晩はちょっと寒いのです。


本州では桜満開の地域もあるようで、やはり気温差を感じる昨今です。



さて今回は久しぶりの「スープカレー」屋のご紹介です!


ヒリヒリ2号
以前ラーメン紀行で紹介した「いせのじょう」と同じ高架下にある人気店です。
つまり学校が割と近いので、たまにランチで食べています。
しかしラーメンと比べるとちょっとだけ高いので頻度は低め。
今回は確か3度目の来店です。


ランチタイムになると周囲のサラリーマンやOL、学生などがこぞって訪れる店で、
並ぶこともしばしば。今回は少し早めに行ったので空いていました。
”骨チキチキンカレー(ココナッツスープ)”に”もっさりパクチー”をトッピング。
辛さは”3”にしました(スープカレー屋では辛さを選択させるところがほとんどで、辛いものはかなり辛いです。以前「マジックスパイス」の一番辛いのを食べた翌日にはお尻がヤバかった・・|д゚))。
普通のスープも旨いのですが、”ココナッツスープ”はエスニック感が出ます。
そこにたっぷりのパクチーを入れると気分は”タイ”なのです。
量的には可もなく不可もなしといった感じですが、味的には旨いです。
もちろんあっという間に完食。食べた後にはなぜか”心地よさ”が残ります。後味が良い、という言い方も出来るかもしれませんが、旨いものを食べた後は心地良いのです(^^♪
では今回はこの辺で。またね~(^_-)-☆


↓ たっぷりのパクチーの下に野菜や鳥が入っています。

↓ ランチメニュー


第98話 ラーメン紀行~あやめ~

こんばんは、ミノリンです。



自転車が復活したため、本日銭湯に行ってきました。実に数か月ぶりです。


やはり大きなお風呂はいいですね~(^^♪ ひげも剃ってスッキリしました!


でも帰り道はまだ寒く、ちょっと寄り道をしたら体が冷えてしまいました・・



さて本日紹介するお店は・・



あやめ
東豊線新道東駅から少し歩いたところにある、少し控えめな佇まいのお店。
以前から気になっていたのですが、本日初めて行ってみました。


一番人気の”濃厚醤油”を大盛りで。
店内には5人掛けのカウンターと、2人用テーブルx2、4人用テーブルx2、
そして奥に座敷があります。 
私は一人だったのでカウンターに座るべきだったのですが、
カウンターには2名、右端と右から4番目にそれぞれ1名が座っていて、
こういう時座る場所迷うんです・・ 「右端はわかるけどなぜ4番目に?」
と思います。左端か3番目でいいじゃないか・・
それで空いていた4人用テーブルに最初腰かけたものの、途中からお客さんが
増えてきたのでカウンターに引っ越しです。


さて、ここの醤油はかなり個性的で、赤ワインとたまり醤油、そしてイカゴロが
入っています! それらを白身魚のアラの出汁がまとめてくれています。
「赤ワイン? イカゴロ?」とやや疑い気味で食べてみたのですが、
いわゆる魚介系スープになっており、違和感は特にありませんでした。
麺も中太で食べやすく、最後まで一気に完食。旨かった~(^^♪
お客さんが途中からぞろぞろ増えてきたので結構人気あります。
厨房にはご主人と奥さん(?)の2名がおり、奥さんがちょうどよい感じのサービスを
してくれるのが好印象でした。



では明日から学校。それが終わったらワインの勉強もしなきゃ・・
今日は教本の「日本」を少し読みましたが、時間が足りません・・
ではこの辺で。またね~(^_-)-☆


↓ メンマとチャーシューが大きく食べごたえ充分。濃いめのスープには玉ねぎみじん切りが良く合いました。それにしても”イカゴロ”の風味のするラーメンは初めてでしたよ!