ワインを愛する失業中の中年オヤジは再び浮上出来るのか

2016年春より失業し、2016年9月のワインエキスパート2次試験に見事落ち、ワインに関わる仕事を諦めきれずにいる中年男ミノリン(私)はもうすぐ生活費が底を突く。ここから人生のし上がれるのだろうか!?

第103話 「ゴッドファーザー」を発作的に観たくなった週

こんばんは、ミノリンです。



ようやく路上の雪が融け、日中は10℃を超える気温となり、2枚使用していた毛布が1枚


で済むようになったため、本日学校から戻った後にクリーニング屋に行ってきました。


この毛布を次に使うのは半年後。その頃私は何をしていることやら・・



さてタイトルにあるような事、男性の皆さんであれば経験があるかもしれません。


私は昔から好きなんですよねぇ。 


土日にはpart1と2を観終え、本日part3を観ています。


もうすぐクライマックスなのですが、「あ、ブログ書かなきゃ!」と思い


インターミッションがてら書いています。


”マーロン・ブランド”、いいですねぇ。”ロバート・デュバル”や他の兄弟たちも


良いですが、”アル・パチーノ”は素晴らしい。part2では"ロバート・デ・ニーロ”も


登場し、若い頃の”マーロン・ブランド”=「ドン・コルレオーネ」を演じていました。


part3では”ソフィア・コッポラ”や”アンディ・ガルシア”が良い味を出しています。


”コッポラ監督”の娘さん、今頃何をしているのだろうか・・


「マルサラ(というお酒。シシリー製。)」でも飲みながら観たかったのですが、


またまた懲りずに作ったシチュー(ルゥが残っていたので今季最後のつもりで作った)


と共に観たのです。あー、お腹いっぱい・・



では最後に前回の出題の答えです。


正解は、
3.  ワインの酸味が柔らげられ、まろやかになる  
でした。


「マロラクティック発酵って何??」という方のために端的に解説すると、
ぶどう果汁やワインの中にある「リンゴ酸」が「乳酸菌」の働きによって、
「乳酸」と「炭酸ガス」に分解される発酵なのです。
これ以上は質問しないでください。化学式を記載するはめになってしまいます。


では、日本酒に関する今回の出題です!因みにこういう問題もワインの試験に出ます。
---------------------------------------------------------------------------------------
 「ひやおろし」とは一般的にいつの季節に楽しむ酒か1つ選んでください。
1.  春  2.  夏 3.  秋 4.  冬

---------------------------------------------------------------------------------------


では「ゴッドファーザー」の続きを観て寝ます。またね~(^_-)-☆
↓ 懲りずに大量生産したシチューと初めて買ったパン、そして半額だった沖縄のジャム(パインとシークワーサー)。全て旨かった~!(^^)!


 






第102話 まだ話していない趣味

こんばんは、ミノリンです。



最近学校では大詰めの作業として「ポートフォリオ」を作成しています。


これは自身の実力を示すための、この業界における必需品です。


一からサイトを作成するので結構な労力を要し、今週はお疲れモードです。


しかし明日から3連休! なのでのんびりしたいところなのですが・・


ワインエキスパート試験の勉強が溜まっているので勉強です。


こちらの方もかなりの労力を要します・・ 過去問を見て感じるのは


「難しい・・」ということ。 過去に1次を突破したのが信じられない程です。


あ、これからブログの最後に過去問を一問ずつ、クイズ的に載せてみますので、


興味のある方はお考え下さい。回答は翌回に載せます。



さてタイトルにある件ですが、私は昔から「将棋」が好きなんです。


私はまさに羽生さんの世代で、あの黄金世代を誇らしく思っています。


棋力はアマ2段位。最近はリアル対戦はしていませんが、寝る前など


スマホのアプリでコンピュータと対戦したりしています。



最近佐藤康光さんが谷川さんに代わり会長となりましたが、ファンとしては


正直なるべきではなかったように思います。本業に支障が出るからです。


二足の草鞋を履くのはなかなか容易ではないと思います。


先日NHK杯で優勝しましたが、問題はこれから。本来研究に充てる時間を


取りにくくなるので若手において行かれないよう相当な努力が必要です。


---------------------------------------------------------------------------------------------------
では最後に問題です!(正解は次回発表します)


 ”マロラクティック発酵の効果として正しいものを一つ選んでください。”


1.  清澄化の促進
2.  エチルアルコールを生成する
3.  ワインの酸味が柔らげられ、まろやかになる
4.  乳酸がリンゴ酸に変化する
----------------------------------------------------------------------------------------------------


ではまたね~(^_-)-☆


↓ 将棋界の重鎮かつアイドル、ヒフミン(本当は凄い人です)。

↓ 最強棋士(の一人)、羽生善治さん


第101話 ラーメン紀行~青龍~

こんばんは、ミノリンです。



昨日雪が降り結構寒かったのですが、本日は一変して再び春の陽気に恵まれました。


恐らく昨日の雪は今季最後かもしれません。



さて今回ご紹介するのは本日食べた一杯です。



青龍
久しぶりに”吉牛”でも食うか、と思い店内に入ったのですが、
以前より高くなっている気がして、注文をせずにこっそり退店しました。
そしてどうしようか迷った挙句に選んだのが今回のお店です!


札幌駅地下にあるこのお店、客が多かったのですが思い切って入店。
そして頼んだのは”野菜味噌大盛り”。
食べてみるととても優しい。尖ったところが何もないものの旨い。
何か昔ながらの古き良き味噌ラーメンといった感じです。
野菜もたっぷり入っていて、”麺”→”野菜”→”スープ(を蓮華で)”→”麺”・・
の繰り返しであっという間に完食。もちろんスープも飲み干しましたが
優しい味なので後味も良く満足でした(*´з`)
残念なのは店員のオバサン。他の客の注文を間違っていました・・
まぁ私には関係なかったので満足して退店。今度は醤油も食べてみたい!


というわけで、やはり札幌はラーメン激戦区です。
いわゆる”はずれ”がほとんどありません。
競争の原理ってすごいね。


ではこの辺で。またね~(^_-)-☆


↓ 野菜味噌大盛り。際立つ具材は無いものの、非常にバランスが良い。
 因みに”バランスが良い”という状態はワインにとって誉め言葉。
 求められる酸味や渋み、香りやアルコール度数などが旨く融合している状態です。
 ヴィンテージによってそれらが微妙に変化していくのがワインですが、
 ラーメンは一発勝負。ここのはなかなか良い感じでした~(*'ω'*)